東京・中野区・新宿エリアのホームページ制作会社

制作の流れ
FLOW

制作の流れイメージ図

ホームページ制作は基本的には7つの工程になります。
ページ数やコンテンツ、プログラム機能など条件により工程や工数は変わります。

01.お打ち合わせ

ホームページ制作は基本的には7つの工程になります。
ページ数やコンテンツ、プログラム機能など条件により工程や工数は変わります。

お打ち合わせ

02.お見積り・ご提案

お打ち合わせでのご要望をまとめ、最適なホームページ制作のプランをご提案いたします。
制作スケジュールと併せてお送りしますので、条件に合いましたら次の工程に進めます。

お見積り・ご提案

03.ご契約

お見積り内容、ご提案内容ともにご納得いただけましたらご契約を進めます。
ご発注書を交付いただいた後、制作の工程へと移ります。


※ご契約完了後、制作費用の半金をお支払いいただく形をとっております。
制作に必要な素材購入費や打ち合わせ費など制作期間内に諸々消費する為、ご了承ください。
お支払いのタイミングにつきましては、納品後でご対応することも可能ですので、その際はご相談ください。

ご契約

04.構成・サイト設計

ウェブサイトの企画と設計段階では、「ワイヤーフレーム」と呼ばれるページの設計図を作成し、これに基づいてホームページに掲載されるコンテンツやページの導線など、サイト全体の構想を具体的に決定していきます。


このワイヤーフレームは、デザインと実装の基盤となり、これに基づいて進行します。
後の工程での大規模な変更が難しくなるため、この段階で関係者間での共通理解を確保しながら進めていきます。

構成・サイト設計

05.デザイン制作・構築

ホームページのデザインには、導線やターゲットへの訴求ポイントを効果的に反映させます。
貴社の社風やビジョンを色や写真などで表現し、ユーザーに伝わるようなデザインをトップページから展開していきます。


最終的なデザイン案が確定次第、ホームページを組み立てるコーディングという工程に移ります。
コーディングでは検索エンジン最適化(SEO)を施し、表示速度の調整やアニメーションでの表現を用いて実装を行います。

デザイン制作・構築

06.テスト公開

一般のユーザーからは見えない状態でテスト公開を行います。
お手持ちのパソコンやスマートフォンの実機でご覧いただき、文章や画像の差し替え等の修正を行います。

テスト公開

07.本番公開

本番公開を行い、ページの表示状態やお問い合わせフォームといったプログラムの動作を確認します。
全て正常に動作している状態となりましたら納品完了となります。
WordPressの更新方法やホームページの運用方法など、1ヶ月程度サポートしておりますのでご安心ください。


サポート期間終了後もホームページの効果的な活用方法や更新・管理、システムのメンテナンス、アクセス解析なども有料サービスとして承っております。

本番公開

お問い合わせ
CONTACT

ホームページ制作に関することは
お気軽にご相談ください。

多くの実績と経験を持つ私たちが、最適なプランをご提案いたします。

  • お見積依頼・ご相談

    ホームページ制作に関するご相談やお見積り依頼は無料で承っております。
    お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのご相談

    詳細をご相談されたい方はこちらよりお電話ください。

    03-5942-8733

    営業時間:平日10:00〜19:00